株式会社クラウドアーチ

NEWS/コラム

圧倒的低コスト!気になるAmazon Connectの特徴と料金体系を解説

2021.05.10

コロナ禍でEC市場が拡大する中、需要に対応するためのコンタクトセンターの開設や拡大にはスピーディーな対応求められます。しかし、コンタクトセンター業務に必要なシステム構築には、数ヶ月の期間がかかるのが一般的です。

そんな中でAmazon Connectが注目を集めています。この記事では、Amazon Connectの特徴と料金体系について解説します。

■Amazon Connectとは

Amazon ConnectとはAWS上でコンタクトセンターシステムを構築することができるサービスです。Amazon Connectにはコンタクトセンターシステムに必要な以下の機能を備えています。

  • 電話番号:Amazon Connectに接続するための電話番号
  • 問合せフロー:顧客からかかってきた電話の対応フローを設定
  • キュー:顧客からオペレーターにつながるまでの順番待ちのフローを設定
  • ルーティングプロファイル:割り当てるオペレーターのフローを設定

これらの機能を画面上でドラッグ&ドロップで簡単に操作できるようになっています。

■Amazon Connectの特徴

Amazon Connectには主に以下の3つの特徴があります。

コンタクトセンター業務に必要なシステムをスピーディーに構築できる

1つめの特徴は「コンタクトセンター業務に必要なシステムをスピーディーに構築できる」ことです。例えば、受発信可能な電話番号があり、営業時間の判定や通話録音がある環境を5分程度で設定できます。また、メッセージ変更なども2分で対応できます。

需要に合わせて簡単にスケーリングできる

2つめの特徴は「需要に合わせて簡単にスケーリングできる」ことです。電話番号の数、回線数、席数など、画面上でドラッグ&ドロップで需要に合わせてコンタクトセンターの規模を拡張あるいは縮小できます。ピークを想定した設定が不要になります。

圧倒的低コストで構築・運用できる

3つめの特徴は「圧倒的低コストで構築・運用できる」ことです。料金は従量制で、かつ初期費用が不要です。コンタクトセンター業務に必要なシステムをスピーディーに構築できることと合わせて、従来のコンタクトセンターソリューションに比べて最大約80%のコストを削減できます。

Amazon Connectの料金体系

Amazon Connectの料金体系について紹介します。

Amazon Connectの利用料金は使用した分だけ支払う従量制となっています。月額基本料金はありません。Amazon Connectの課金に関係する要素としては以下の3つです。

  • 電話番号利用数:1日毎の電話番号の利用数を
  • 通話時間:インバウンド、アウトバウンドの通話時間(秒)
  • サービス利用:音声サービスの使用時間とチャットメッセージの数

これをもとにAmazon Connectの利用料金を紹介します。

電話番号利用料金

  • 電話番号DID利用:1日あたり0.1USD
  • 電話番号無料通話利用:1日あたり0.48USD

通話時間料金

  • 電話番号DIDインバウンドコール:1分あたり0.003USD
  • 電話番号無料通話インバウンドコール:1分あたり0.1482USD
  • アウトバウンドコール:1分あたり0.0844USD

サービス料金

  • 音声使用:1分あたり0.018USD
  • チャット使用:1メッセージあたり0.004USD

電話番号DID利用は1日あたり0.1USD(日本円で約10円程度)であることから、利用料金は圧倒的に低価格であることがわかります。これらのことからも、Amazon Connectでは圧倒的な低コストでコンタクトセンター業務に必要なシステムを運用できることが分かります。

■まとめ

この記事では、Amazon Connectの特徴と料金体系について解説しました。

Amazon ConnectとはAWS上でコンタクトセンターシステムを構築することができるサービスです。その特徴は「圧倒的な低コストでコンタクトセンター業務に必要なシステムを構築・運用できる」ことです。

もしコンタクトセンターシステムの構築・運用を検討しているのであれば、Amazon Connectの利用をおすすめします。

本記事の執筆・監修

江戸 達博

株式会社スカイアーチネットワークス 代表取締役社長
前職のSI企業で、24時間365日対応のサーバー管理事業を立ち上げ。大手出版社・ゲーム業界の基幹ネットワークの設計構築・運用保守のコーディネートから、サーバー作成、深夜の障害対応まで広く携わる。

  • facebook
  • twitter
Pagetop